あらすじ&ネタバレ アニメ・劇場版 漫画

銀魂の命がけで犬の散歩する回が超感動する。あらすじとネタバレ感想

投稿日:2016年11月17日 更新日:

 

 

 

今回解説していくのは、

銀魂の中で超泣けると話題の回です。

回の詳細と、画像付きであらすじをご紹介していきます。

あらすじはネタバレも含みますので、ご注意お願いします。

 

 

スポンサードリンク




 

金太郎編とは?詳細まとめ

出典:livedoor Blog

今回解説するのは以下の3話です。

※アニメだと上2話

  1. 拾い食いに気を付けろ
  2. 猫好きと犬好きは相容れない
  3. 酒の勢いに任せるな

この3話が、泣けると話題になっている回ですね。

当サイトでは金太郎編とします。

収録情報をまとめてみました。

金太郎編収録巻】

■単行本

24巻:207訓・208訓・209訓

■アニメ

129話・130

 

金太郎編のあらすじ・ネタバレ・感想

 

ここでは金太郎編の大まかなあらすじを解説していきます。

※話の流れやネタバレを含む内容になります。

※セリフ等の引用部分は、単行本より引用しています。

 

 

スポンサードリンク




 

あらすじ

 

最近食欲がない定春を心配する神楽。

出典:Naverまとめ

ダイエットしているだけだと言う銀時だったが、定春を動物病院に連れて行く事にします。

検査の結果、全然病気などではなかったが、念のため1日だけ病院に泊まる事に。

たまたまも病院に来ていて、エリザベスは手術の為、入院するとのこと。

出典:ペンギン船長の航海録

そんな神楽と桂は病院で、ある場面に出くわします。

病院に入院中の老犬が衰弱し、息を引き取ろうとしていた。

老犬の名前は金太郎

更に、その犬の飼い主も危篤状態で、家族関係者達はそっちの病院にいるとの事。

つまりこのままでは、金太郎は死に目に家族達と一緒に居れないのである。

金太郎は、飼い主であるお爺さんとずっと一緒にいた忠犬。

その事を知った神楽と桂は、気になって寝れず、2人とも金太郎の檻の前にいました。

飼い主に会わせてあげるんだと檻を開ける神楽に対し、桂は無茶だと止めようとする。

しかし、フラフラしながらも力を振り絞り立ち上がる金太郎。

出典:capt-victoria10blue.cocolog-nifty.com

それを見た桂と神楽は、

『そんな…そんなになってまで、おまえ…』

 

神楽『犬っころがボロボロになって、

のたうちまわりながらも必死に長生きして、

それでもずっと主人のそばを離れない理由なんて決まってるアル。

ずっとそばにいたかったからに決まってるアル。

離れたくなかったからに決まってるアル。

だったら最後に、この子にしてあげられることは一つネ。』

 

『そうか。小さな侍殿。

俺はお主を見くびっていたようだ。

本物の侍とは、信念に準ずるものではなく信念に生きるものであったな。

ようし、いざおじいさんのもとへ…』

 

と、話し抱き上げようとする桂に、ドロップキックをお見舞いする金太郎。

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/takotubo/diary/200810300000/

回転したり、かなり元気な様子。

なんと金太郎の正体は『星喰い』という寄生種Xだった。

出典:ペンギン船長の航海録

寄生種Xは寄生した宿主を操って、その星を支配していく。

しかし、地球を舐めて目を瞑って飛んでいたXは、ミスって死にかけの雑種犬に寄生

それだけでも十分不運?なのに、お爺さんの寿命がきてようやく開放されると思ったXだったが、自分の寿命もきてしまったとの事。

そんなXの愚痴を、ファミレスで聞いていた桂と神楽。

そこへ、星喰いの天敵『星吐き』が襲いかかってきた。

星吐きとは寄生種Zの事で、星喰いと対立している種である。

しかし、寄生種Zも地球を舐めて目を瞑って飛んでいたら、猫に寄生してしまったとのこと。

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/takotubo/diary/200810300000/

襲いかかる猫の集団からXをかばい、逃げる神楽と桂。

その頃、もう一方の病院で寝ていたお爺さんに驚きの出来事が。

なんと危篤状態のお爺さんが

いかん…散歩の時間じゃ…

出典:http://capt-victoria10blue.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-d4b9.html

と言い、起きてきたのである。

 

その頃、神楽達は色々あって桂と分かれる事に。

病院に先に着いた桂は、金太郎の飼い主であるお爺さんが病室からいなくなった事を知る。

その病院で銀時と鉢合わせ、神楽の状況を説明する桂。

その神楽はと言うと、定春・金太郎と共に公園に隠れていた。

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/takotubo/diary/200811030000/

というより追い込まれていて、周りは猫だらけ。

金太郎も寿命が近づき、かなり苦しみ出していた。

神楽が最後くらいお爺さんに会ってあげろと言うが、聞かない金太郎。

お爺さんと金太郎の関係は、傍から見れば仲の良い風に見えていたが、実際2人は違った。

くたばりやがれ』というのがお爺さんの口癖であり、周りの人みんなに言っていた。

それが理由かは分からないが、周りの人は次々と先に死んでいき、お爺さんは独りとなる。

しかし、お爺さんが『くたばりやがれ』と言う理由は、死に顔を見られたくないからだった。

隣で全然生きている金太郎に対し、

出典:Twitter

『バーさんも死に友人どももみんな死んでいった。

あとはてめえだけなんだよ金太郎。

俺がな、バーさん死んでも子供ども寄せ付けず一人で暮らしてる理由を教えてやろうか。

死に顔見られたくねえからだ。

今まで、たくさんの死に顔見てきたが、あらダメだ。

他人様に見せられるモンじゃねえ。

俺はあんなしょぼくれた顔さらすのは御免だよ。

誰にも気づかれず一人でひっそり死にてえんだよ。

だから金太郎。

さっさとくたばってくれ。

あとはてめえだけなんだよ。』

と、お爺さんは言う。

そうは言われても、地球征服する為にも死ねない金太郎。

お互い意地になって、フラフラな体で散歩をしていた。

どう見ても散歩なんて出来る状態じゃない2人なのに。

『相手より長生きする』という一心で意地を張り続ける2人。

そんな関係だった。

 

お爺さんが大人しくなったのに、ここで自分を見たらまた意地になるに違いないと会う事を拒む金太郎。

そこへ、お爺さんがリードを引きずりながら現れます。

それを見た金太郎はお爺さんの方へ出て行ってしまう。

その金太郎に襲いかかる猫たちは神楽がコテンパンにしていった。

地球征服なんていくらじゃましようとかまわない。

でもワン公には二つだけ、絶対邪魔しちゃいけないものがあるネ!

餌と散歩の時間アル!!

金太郎はお爺さんと、散歩という名の闘いを始めた。

激しい散歩で2人はもうヨロヨロに。

しかし、お互いに気合や意地で立ち上がる。

そんな中、金太郎はお爺さんに過去に言われた事を思い出していた…

出典:Twitter

お爺さん『くたばりやがれ。』

 

『ちょっとアンタ何てこというんですか。

生まれたばかりの子犬に。

その子えらく難産で産まれてすぐに母親も兄弟も死んじゃったのよ。』

 

お爺さん『だからいっそコイツも死んじまえばよかったといってるんだ。

ひでえもんかよ。

本当にひでえのはコイツを残して死んでった奴等よ。

死んでく奴等より残された者の方がよっぽど辛えモンさ。

こいつがじーさんになって死ぬ時まで俺は生きてる自信がねえ。

コイツをまた一人残してくくれえなら、

いっそ死んじまった方が良かったのかもしれねえといってるんだ。』

 

『私がいるじゃないのさ。』

 

お爺さん『俺がお前より先に死ぬワケねえだろ。

女はアテになりゃしねえ。

俺とお前じゃ覚悟が違うんだ。

なあおい。俺はあいにくこんなじーさんだ。

てめえの母親代わりにも姉妹にもなれねえ。

だが、ダチ公にならなれる。ダチ公はいいぞ。

年齢も性別も種族も関係ねえ。誰にでもなれる。

愛人は一人でもいりゃ嫁さんにしばかれるが、友人は何人つくろうが文句をいう奴はいねえ。

だがそれゆえに俺は掟を一つだけ設けてんだ。

相手より先に死なねーことさ。

あちこち友人こさえておっ死んで、大勢を泣かせるようなマネは俺は嫌いだ。

だっだら一人になるまで生き残って一人で泣く。

死に顔全部見とどけて一人で死ぬ。

俺が泣くことはあっても、ダチ公だけは泣かせない。

それが俺がダチ公をつくる時の掟だ。

安心しろ。お前はもう一人になることになって泣くこともねえ。

お前が死んだら俺が泣いてやる。だから安心してくたばれダチ公。』

 

更に辛そうな金太郎。

出典:http://hottastes.blog44.fc2.com/blog-entry-21.html?sp

『クソジジイ。もういいってんだ。クソジジイ。もう充分だってんだ。

もうやめてくれ。頼むから、さっさとくたばってくれ。

見たかねえんだよ。てめえが無理して苦しんでる姿なんて俺はもう見たかねえんだよ。

会いにいかずにいれば楽に死んでくれるだろうと思ってたのに。

なんぜ出てきやがった。わざわざ苦しみにきたってのか。

俺が死ねば、楽になるのだろう。俺が先に死にゃ、あんたも安心して死ぬのだろう。

だけどよう、もうそりゃできそうにねえやじーさん。

俺はあんたより先には絶対死ぬワケにはいかねえよ。

俺もヤキが回ったもんだぜ。

じーさん俺は、いつの間にか。恐怖の大王なんかより、てめえのダチ公になりたくなっちまってたんだよ

だから、あんた泣かせるワケにゃいかねえんだよ

なのに、なんでくたばらねえじーさん。くたばってくれじーさん。

頼むから、くたばってくれよ。

じーさんくたばれ、くたばってくれ。

くたばりやがれ、クソジジイ。』

 

金太郎が振り向くと、お爺さんは倒れていました。

 

出典:capt-victoria10blue.cocolog-nifty.com

金太郎よ…俺の勝ちだぜ。

てめえ…は、

ダチ公を泣かしたからな。

ありがとうよ…

ダチ…公。

 

そうして、お爺さんも金太郎も息を引き取ります。

 

出典:プリ画像

じいさんと金太郎が倒れた場所には、神楽が花を添えるのであった…。

 

かなり内容を省いていますが、大まかな流れは上記の通りです。

 

感想

面白さもあり、心も温まる回ですね。

桂の面白さと、神楽の心優しさなどが出ている回です!

金太郎編はあまり有名ではないですが、ミツバ編と並ぶ十分泣ける中編だと思います。

正直かなり泣けますよ。

 

他の長編も良かったらチェックしてみて下さいね。

ミツバ編銀魂・ミツバ編のネタバレと感想!何巻に収録?アニメでは何話?

紅桜編銀魂・紅桜編のネタバレと感想!何巻に収録?アニメでは何話?

烙陽決戦編銀魂・烙陽決戦編のネタバレと感想!何巻に収録?アニメでは何話?

 

銀魂実写化が決まり、原作漫画でもイジリ宣伝が始まりましたね。

かなり面白かったので、まとめてみました。

【画像あり】銀魂実写化キャストを原作キャラ達がネタにwグラブル将暉w

是非読んでみて下さい。

 

銀魂実写化に関してはこちらから

銀魂実写化の内容は紅桜編?映画情報や公開日等は?

銀魂実写化キャスト記事まとめ

銀魂実写化の撮影現場等の画像まとめ

 

ご不明点やご質問等ございましたら、お気軽にコメント下さい。

 

 

スポンサードリンク




 






-あらすじ&ネタバレ, アニメ・劇場版, 漫画

Copyright© 銀魂まとめ.コム , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.